コルセットダイエット、 寝るときは外した方がいい理由は?

コルセットダイエット、 寝るときは外した方がいい理由は?

コルセットダイエットは寝ているときも着けていた方が効果的なのかな?

コルセットダイエットを始めるとこんな疑問が出てきますよね。

結論から言うと、就寝中は外すのが正解です。

寝るときはコルセットを外すべき5つの理由

では1日に何時間くらい着用していたら効果的?

をご紹介します。

コルセットを寝るときは外した方がいいという口コミ

コルセットダイエット寝るときは外す理由

コルセットダイエットを有名にしたのは「元鈴木さん」という女性です。

インスタグラムやツイッターでうらやましいほどの「くびれ」と「バスト」の写真と共に、ブログでは元鈴木式のコルセットダイエットを紹介されています。

元鈴木さんのコルセットダイエットの方法をこちらの記事にまとめました。

元鈴木さんが使われたコルセットは

Burvogue

バーヴォーグ

今一番人気があるバーヴォーグのコルセットはこちらです。

その元鈴木さんもコルセットは日中に着けて、就寝中は外すことをおすすめされています。

その理由は

寝ている時はリンパと血流を良くする

ためです。

実際にコルセットダイエットを試している女性の

  • 夜は外した方がいいという口コミ

が「ヤフー知恵袋」や「ガールズチャンネル」にたくさんあるので少しご紹介しますね。


コルセットいまつけてますよー。寝るときは熟睡できない原因になるから外した方がいい。

効果はありますが、寝るときはやめた方が良いかと思います。身体に悪いのはもちろん承知されている前提での話です。寝る時以外コルセットや矯正下着にされた方がよろしいかと。知人は矯正下着でかなりウエストしまりましたよ。

寝るときまで補正下着なんかしていると息がしにくく、窒息するかもしれませんよ。

下着用のコルセットは寝るときははずして寝ないと熟睡できません。商品の説明書に書いています。

その他コルセットダイエットを試した女性の口コミをまとめました。

コルセットは寝るとき外した方がいい5つの理由

質の良い睡眠で痩せホルモンを分泌

ではどうして寝る時はコルセットを外した方がいいのか、具体的な理由を5つご紹介します。

①血行を良くして内臓の働きを修復するため

日中コルセットで締めていた体を解放してあげると、全身の血液の流れがスムーズになります。

夜寝ている間は内臓にたくさん血を流して酸素や栄養分を運び、内臓を休めて働きを修復する時間です。

そのため夜寝る直前は食べないほうがいいって言いますよね。

血は内臓を作る細胞に必要な酸素や栄養素を届けるので、寝ている間はコルセットは外して、血液の流れをよくしましょう。

そうすることで内臓の働きが良くなり、例えば腸の痩せ菌を増やし、便秘の解消へもつながります。

②リンパの流れを良くしてむくみを解消するため

リンパ液はリンパ管を通って、体の各部から心臓に向かって流れています

リンパ液は流れる際に細胞の余分な水分や老廃物を一緒に運んでくれるために、リンパの流れを良くすることはむくみの解消にとても効果的です。

でも夜もコルセットで上半身を締め付けてしまうと、むくむことの多い下半身からのリンパ液が上手く心臓に流れてくれません。

なぜならリンパ管は皮膚のすぐ下を通っているので、コルセットを着ていると影響を受けやすいからです。

足のむくみを朝までに解消するためにもコルセットは夜外しましょう。

夜お風呂上りには【リンパマッサージ】を行って、日中滞っていたリンパの流れを良くし、足を少し高くして寝る足のパンパンは朝スッキリしていますよ。

③安眠で「痩せホルモン」を分泌するため

コルセットダイエット夜は外した方が良い5つの理由

夜もコルセットを着けたままだと、どうしても体の動きが制限されてしまいます。

とても窮屈なのは想像できますよね。

そして寝返りをする時に目が覚めたり、寝返りの回数が減ったりします。

寝返りというのは実は重要で、無意識のうちに体の位置を変えることで

一か所に体重がかかり血の流れがとどこおるのを防いだり

熱くなった体の熱を放出すること

を体が自然に行っています。

なので寝る時は体をコルセットで締め付けて動きを制限するのは良くありません。

またこちら記事↓でも取り上げていますが、睡眠をしっかりとらないと

グレリン」というデブホルモンが増え

レプチン」という痩せホルモンが減ってしまいます!

質の良い睡眠をたっぷりとることは、ダイエットにも体にも大切です。

④「女性ホルモン」の分泌を促進するため

ホルモンと言えば40歳を過ぎると女性ホルモンの「エストロゲン」が急激に減少します。

すると

太りやすくなったり

肌の弾力がなくなってハリがない印象になったり

髪や爪も弱くなってしまいます。

女性ホルモンの分泌を促進するには自律神経が安定していることが必要です。

そのためには若い頃より質の良い睡眠をとることが大切になってきます。

コルセットで体を締め付けていると4番でも説明したように、窮屈で眠りが浅くなってしまいます。

⑤あせもや皮膚の炎症を防ぐため

私たちは寝ている時でもコップ1杯くらいの汗をかいています。

更年期にさしかかると

  • ホットフラッシュ

といって急に大量の寝汗が出ることもあります。

そんな就寝中にコルセットが体に密着して熱くなると、どれくらいの汗が出るかちょっと怖いですよね。

汗をかくと1時間くらいで雑菌が増え始め、胸の下や、背中にあせもや炎症ができる原因となってしまいます。

せっかく痩せても肌があせもだらけになってしまったら嫌ですよね!

美肌のためにも寝るときはコルセットはお休みしましょう。

コルセットは一日どれくらいつけるのが効果的?

コルセットを着ける時間は?

寝るときはコルセット外すのは分かったけど、効果を出すためには日中どれくらいつけるのがいい?

コルセットを販売され、ご自身はコルセットダイエットでなんと

ウエスト86センチ51センチになった

プロクビレイターAbooさんによると

目標は

起きている間中ずっとつけていられるようになること

でもちょっと待ってください!

最初からは日中ずっとつけるのはNGです。

最初に3週間ほどかけて、コルセットに自分の体形を覚えさせる

シーズニング

という教育が必要です。

買ったばかりのコルセットを一日中着けると

  • 苦しく感じたり
  • 痛くなったり
  • コルセットが壊れてしまう

こともあります。

プロクビレイターさんのおすすめのスケジュールはこんな感じです。

1週目1日目2時間
2日目2時間
3日目2時間
4日目2.5時間
5日目3時間
6日目3.5時間
7日目4時間
2週目8日目4時間
9日目4時間
10日目4時間
11日目4.5時間
12日目5時間
13日目5.5時間
14日目6時間
3週目15日目6時間
16日目6時間
17日目6時間
18日目6.5時間
19日目7時間
20日目7.5時間
21日目8時間

最初の2週間はコルセットのボーン(骨)を体になじませるように、あまり強く締め付けないようにしましょう。

徐々に時間を長くしていって、3週間で1日8時間着用できるようにれば理想的です!

フルクローズ(後ろが完全に閉まる状態)になったら

  1. 今のサイズに満足なら、フルクローズしたコルセットを使い続ける。
  2. もっと細くしたい場合はもう1サイズ下のものを購入して、再びフルクローズを目指す。

から方法を選びましょう。

コルセットを寝るときは外した方がいい理由、のまとめ

コルセットダイエットは寝るときはお休みしよう

上半身の大部分を締め付けるコルセット、寝るときは必ず外してくださいね。

血の巡りを良くして内臓の働きを修復

リンパ液を流して下半身のむくみ解消

安眠することで痩せホルモンや女性ホルモンの分泌を促し

お腹や背中の肌荒れを防ぎます

コルセットは正しく締めるのが効果をアップさせる秘訣、こちらの記事も参考にして下さいね。

関連記事

コルセットダイエットの6つの効果を知って成功させよう

コルセットダイエットの6つの効果を知って成功させよう

メディキュットの種類と違いを知って美脚になろう

メディキュットの種類と違いを比較してむくみのない美脚になろう!

コルセットダイエットで成功する秘訣

コルセットダイエットで成功する秘訣をまとめました!

コルセットダイエットのやり方

コルセットダイエットのやり方を詳しく知りたい!

コルセットダイエットなら元鈴木式で美しいくびれを作ろう

コルセットダイエットなら元鈴木式で美しいくびれを作ろう

コルセットダイエットの口コミ

コルセットダイエットの口コミを集めました!